【2018/12/23(日)】川西市がアツくなる一日!ミュージカル『えんとつ町のプペル』と『川西プロレス』が隣接施設で同日開催!

ご無沙汰しております!!
みなさま、お元気にされていますか?!

次の週末の三連休のなか日、12/23(日)。

ご予定がない人も、ある人も、川西市が一日盛り上がるイベント(しかもコレを逃すと勿体ないというモノ)をお届けさせていただきます☆

どうぞお時間よろしければ、ご覧いただいて是非お足をお運びください!!

来たる2018/12/23(日)、キセラホールの開館記念オープニングイベントのトリを務めるのが、以前にもご紹介したことのある川西市のミュージカルクラブ「STUDIO Ciel」さんです!!

第一部にて「えんとつ町のプペル」というハロウィンの素敵なお話をミュージカルに、第二部では西野亮廣さんの絵本「ジップ&キャンディ」からイメージしたクリスマスソング・ダンスをお楽しみいただけます。


『えんとつ町のプペル スタジオ シエル バージョン
開催日:2018年12月23日(日・祝)
時間:開場15:30/開演16:00
場所:川西市キセラホール
(兵庫県川西市火打1-12-16)
入場料:無料
お問合せ先:STUDIO Ciel 電話072-764-5250

このミュージカルをご覧になる前に、このミュージカルを情熱を持って創作している人たち、精一杯表現しようとしている子どもたちのお話を少しだけさせてください。
前回の6月の発表会の様子はこちらをご覧ください。


私は、この時、その現場で、子どもたちが舞台の上で輝く姿を目の当たりにしました。

今回は、貴方にその体験をして欲しいと思っています。

ステキなエピソードが一つあります。

このミュージカルを創り出して、指導しているKYOKOさんの元になんと、北海道から突然の連絡が入って…


北海道まで足を運んで、ご覧になられたKYOKOさんの感想の中に「舞台は一人で創るものではない。みんなで創って唯一無二の作品となる」ことを伝えられています。

(引用)
音響さんも、タイミングや音量のチョイスこれもまた作品。
照明さんも同じ事、タイミングや色、明るさ、大きさ、それこそが作品。
この照明の当て方を見て下さい!音響の効果を感じて下さい。幕のタイミングを見て下さい。舞台というのは、総合芸術
どれか一つでも、手を抜いていたら全く出来栄えが違います。

そういう意味でも、6月の発表会とは違った作品になることを公言されていました。

これは前回ご覧になられた方でも、全く違う作品として楽しんでいただけるということです。
(引用)
前回の配役と全く違うキャスティングで、同じ作品が、全く違う仕上がりになるでしょう!

そして、トラブル発生中!!神様はすんなりと上演させてくれません(笑)
KYOKOさんたちに降りかかる災難!どうする?!どうなる?!
(引用)
ペアの衣装を考えて注文したのに、片方は到着しているので、別の物を用意するとペア感がなくなってしまう
しかし!待てない!!!
なんてこった!ここに来て、このトラブルは流石の私もくじけるのです。

そんなSTUDIO Cielさんへの応援、ご来場を!!

そして、話はプロレスへ。

プロレス、ご存知ですか?好きですか?

プロレスは…人間の身体と身体、技と技の応酬だけでリング上で魅せられる、一流のエンターテインメントです。


そして、今回ご紹介するのは川西市在住の知る人ぞ知る伝説のプロレスラー『ビリーケン・キッド』さん(なんと45歳!カッコ良すぎる…)主催の川西プロレスが開催されます。

開催日:2018年12月23日(日・祝)
時間:開場12:15/開始13:00
場所:川西市総合体育館(※キセラホール横!)
(兵庫県川西市火打1-1-4)
入場料:
最前列5,000円、リングサイド4,000円、一般自由席3,000円、中高生自由席1,000円、小学生自由席500円
※65歳以上(要身分証明書)・未就学児童 無料☆
お問合せ先:ビリーケン・キッド
メール billykenkid@gmail.com

ビリーケン?でピンときた貴方、はい!ソレです☆

Photo by (c)Tomo.Yun

モチーフは、大阪通天閣に祀られている幸運の神ビリケンさん

意外にも大阪発祥ではなく、アメリカ生まれ(!)というからビックリです。

そんな可愛い神さまをモチーフにしていながらも、プロレスラーとしての実力は獲得してきたタイトル歴を見れば一目瞭然。

プロレス怖い…と思われている方は、ご安心ください。川西プロレスでは、意図的に流血させるような過激な演出はなく、くいしんぼう仮面のようなお笑いキャラも会場を盛り上げてくれます☆ご家族で思いっきり笑ってください!

ビリーケン・キッドさんのFacebookでは普段の活動が伺えます。この川西プロレスのためにあちこち広報活動したり、デイサービスにサンタ姿で伺っては、おばあちゃんたちにムキムキの胸を触られたり(笑)

チケットの購入方法や、当日の注意事項などはこちらのFacebook記事をご参考ください!

このイベントのために13人のレスラーが集結し、全4試合が行われます。
また、10人ほどの子どもたちがリングに上がり、トレーニングの基礎やプロレスラーとの相撲対決などに挑戦することができる「ちびっこプロレス教室」も開催予定です。


この一日のオススメの過ごし方は、川西プロレスで笑って、興奮して、そのままキセラホールにINすること。

川西市多田神社で今年3月に開催された「えんとつ町のプペル光る絵本展in兵庫川西」を思い出しながら、ハロウィンの物語を観て、クリスマスソング&ダンスへ。

今年もいろいろあったなぁ、と振り返りつつ一年の終わりに想いを馳せる。

そんな素敵な一日を、川西市で過ごしてみませんか?

えんとつ町のプペル光る絵本展in兵庫川西

0コメント

  • 1000 / 1000