『えんとつ町のプペル光る絵本展in兵庫川西』は、最終日3/31(土)までを大きな事故なく、無事に終了することが出来ました。

結果として、最終入場者数は15日間で累計15,158人というもの凄い人数となりました!!

ご来場いただいたみなさまと、たくさんの方々のご支援、スタッフ全員の協力が積み重なって成し遂げられたことです。改めまして心より御礼申し上げます。本当に有難うございました!!

私は『えんとつ町のプペル光る絵本展in兵庫川西』は、『川西の奇跡』だったと思います。

浮いた言葉に聞こえるかも知れませんが、始まりを知っているからこそ本気でそう思うのです。

私は忘れません。

多田神社という地元の方々が日常的にお詣りされている空間に、あれだけたくさんの人たちが訪れてくれたことを。

そして、光る絵本展を鑑賞後にスタッフに伝えてくれた感想の数々。また、道案内や誘導で立っているスタッフたちに、優しい労いの言葉を掛けてくれたことを。

また、私たち「夢と星降る町づくり委員会」を信じて、ご支援いただいたたくさんの企業さまと、個人サポーターの方々。

何よりも、開催期間中も自発的に改善を図り「より良くしよう」と全力を尽くしてくれた、ボランティアスタッフと運営スタッフのみんな。

どれ一つ欠けても、みなさまにご覧いただいたあの「光る絵本展」にはならなかったのです。

ご縁がございましたら、またどこかでお会いしましょう。

川西市では、これからも大切に継いできた「伝統」と、今回のような「新しいモノ」を融合して、益々発展していける可能性を見たような気がします。引き続き、川西市にご注目ください。

【お知らせ】

2018年4月8日(日)

10時〜15時30分

(懐古行列は13時30分〜14時45分頃予定)


多田神社さま地域一帯では伝統の行事である「源氏祭り」が行われます。


源満仲公や源頼光公、源頼信公、源頼義公など源氏ゆかりの武者など当時の雰囲気をそのままに懐古行列が行われます。

→コース(約2.7kmのコースを約1時間かけて練り歩きます。)

午後1時30分
 多田神社を出発
午後2時
 多田駅前交差点 到着
午後2時45分
 多田神社に到着

詳細情報

是非、お足を運ばれて川西市で長年続いている伝統のお祭りをご覧になってください。

【光る絵本展情報】
2018/04/05(木)〜04/19(木)

2018/06/04(月)〜06/16(土)

(以降、川西市でこんなことがあったんだよ!という歴史の一部としてサイト情報をそのまま残しておきたいと思います)

2018年3月開催の「えんとつ町のプペル光る絵本展in川西」無料開催に向けて、ご支援頂ける方々を募集しております。


私たちスタッフは、ご来場いただく沢山の方々に「記憶に残る素敵なプペル展」を準備させていただきたいと思っています。そのために掛かる必要な経費のご負担を「少し支援してもいいよ☆」という方がおられましたら、どうぞご協力のほどよろしくお願い申し上げます。 → サポーターページ


※2018/03/18追記※
(お詫び)諸事情により物販の営業時間を変更させていただきました。

「光る絵本展」は開催中!

その他の時間に物販を楽しみにご来場された方々には、心よりお詫び申し上げます。
★光る絵本展
※いずれの日程も状況により受付終了繰上げの可能性あり
最終日3月31日(土)
 9時〜16時受付
3月30日(金)
 10時〜19時受付
3月29日(木)
 10時〜17時受付

★物販
最終日3月31日(土)
 9時〜16時
3月30日(金)、3月29日(木)
 12時〜16時

駐車場…
16時まで
で駐車場を締め切らせていただきます
何卒ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。


会場:多田神社

※多田神社さまのご厚意により、会場スペースは全て無償でお借りさせていただいています。誠にありがとうございます!


入場料:無料☆


主催:夢と星降る町づくり委員会


※今回ご協賛いただいている多田神社さまへの直接のお問い合わせは
お控え下さいますようお願い申し上げます

↑↑↑プペル兵庫川西Facebookページに「いいね」いただけると、大変助かります。よろしければ「Like Page」ボタンを☆

多田神社正門に至る石階段はご高齢の方やお足が悪い方には非常に狭くて登りづらい階段となっております。
下記の地図をご参考に緩やかな坂道の東門をお使いになられることをお勧めいたします。是非、ご活用ください。
お足にお気をつけてご来場ください!



光る絵本展in兵庫川西オフィシャルTシャツです!!しかも、ネットで簡単に注文できて約1週間でお手元に届きます☆

このTシャツを着て、みんなで「プペルンジャー」になって多田神社へ集合したいんです☆

おっ?なんか楽しそうやん〜!?と思っていただけたら、是非是非お願いいたします!!

能勢電鉄にてプペルラッピング電車「絵本電車〜えんとつ町のプペル号1752」が絶賛運行中です!!


運行期間は、2月6日(火)〜3月31日(土)まで。

多田神社へは、能勢電鉄運行情報ページで事前にお調べの上、ぜひこの絵本電車にご乗車になってお越しください。

車内で絵本とお話が全編読める絵本電車の中に乗った瞬間から『えんとつ町のプペル』の世界は始まっています♪


神戸新聞NEXTや、YAHOO!ニュースにも取り上げていただきました

★始動!!→【ご報告】川西市を走るプペル電車いよいよ始動!!

★ついに!→【絵本電車】お披露目イベントの様子(1)

※2018/03/20追記※

【2018/3/16 西野亮廣独演会in兵庫は無事終了】

会場のみつなかホールは、熱気に溢れかえり、西野さんの故郷凱旋独演会は大盛況のまま幕を閉じました。昔から西野さんを良く知る方ともお話しましたが、目を細めておられました。なにはともあれ、たくさんのご来場ありがとうございました!!



※2016年実施のクラウドファンディングで独演会参加に支援いただいたみなさまへ…

独演会チケットについて、2017年8月にご確認メールをお送りしておりますが、もし届いておられない方がおられましたら、

yumehoshi.kawanishi@gmail.com

までご連絡ください。お手数ですがよろしくお願いいたします。


にしのあきひろ「えんとつ町のプペル」。LEDバックライトによる幻想的な光る絵本展をあなたに。

にしの氏の故郷・兵庫県川西市で特別な時間をお過ごしください。